スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012年もよろしくお願いいたします。


    明けましておめでとうございます。
    本年もよろしくお願いします。


    というわけで、今さらながら新年のご挨拶とさせていただきます。

    当ブログも相変わらずの週1更新、多くて週2、
    たまに更新ゼロの週もあったりと行き当たりばったりですが、
    地味に見てくれている人がいるのが個人的なモチベーション維持に繋がっております。
    本当に見てくださっている方々には感謝感激雨嵐でございます。
    アラシーアラシーフォードリームでございます。

    ちなみに余談ですが、HTMLで作った旧サイトから含めると
    7年ぐらいやっている気もします。 暇人ですね、わかります。


    【去年の当ブログ更新履歴】
    去年も色々なゲームを購入しました。
    簡単な殴り書きをすると、このような感じです。


    ■2011年更新履歴

    1月 (更新回数:3)
    PS3 【テイルズ オブ グレイセス f(エフ)】

    2月 (更新回数:6)
    Xbox360 【ドリームクラブゼロ】

    3月 (更新回数:3)
    なし

    4月 (更新回数:6)
    PSP 【第2次スパロボZ 破界篇】
    PSP 【FF4CC】

    5月 (更新回数:2)
    なし

    6月 (更新回数:3)
    PS3 【龍が如く OF THE END】

    7月 (更新回数:6)
    PSP 【クイーンズゲイト スパイラルカオス】

    8月 (更新回数:5)
    PS3 【MHP3 HD ver】

    9月 (更新回数:5)
    PS3 【テイルズ オブ エクシリア】

    10月 (更新回数:4)
    なし

    11月 (更新回数:3)
    なし

    12月 (更新回数:6)
    3DS 【MH3tryG】
    PS3 【機動戦士ガンダム EXVS】



    やっぱりゲームが発売していない月、
    買ったゲームが微妙だった月(何とは言いませんが)は、
    更新回数が少ないです。 こればっかりはモチベーションの問題なので致し方ないです。

    あとはPS3、PSPが個人的には豊作でした。
    Xbox360もあるにはあったのですが、
    どうにも他にやりたいゲームがあったりして敬遠気味でした。
    DSはスパロボシリーズが出ないと買いませんし。 (スパロボ専用機となっております)


    とりあえず現在は12月に購入した2作が長時間楽しめるので更新ペースは大丈夫そうですが、
    1月の魔装機神2、買うかどうかちょっと迷っているAC5(やるならXbox360版)が出ることで
    積みの方が少し心配気味。
    特に最近はモンハンがマンネリ気味ですし・・・。 やっぱり据え置きがやりやすいですからね。


    とまあ、色々な考えを巡らせてはおりますが、
    そんな当ブログを本年もよろしくお願いいたします。

    スポンサーサイト

    【アイドルマスター2】PS3版の体験版をやってみた。

    675image.jpg

    PS3版 『アイドルマスター2』 の体験版をやってみました。
    XBOX360の頃から興味はありましたが、
    製品版を買う機会がなく、今回の体験版配信でついに手を出してみました。

    別にモンハンもテイルズも大して進めていなくて、
    「こいつで今週のブログ更新をしたことにしてしまおう、デュフフwww」 とか
    そういうことを思ったわけではありません。












    676image.jpg

    というわけで、まずはプロデュースするアイドル選択へ。
    アイマス自体はXBOX360の初代とL4Dをプレイ済みなのでキャラ自体はわかっています。
    お気に入りはあずささんですが、残念ながら2では選択できないので次に好きな美希をリーダーに選択。

    別におっぱいで選んでいるわけではないことをご理解いただきたい。












    677image.jpg

    あとは響と雪歩を選択。
    さっそく竜宮小町との対決ライブへ。

    よし! 気合い入れていくぞオメーら!! (←体育会系のノリ)












    688image.jpg

    息もピッタリ合い、気合いは十分です。












    681image.jpg

    ライブ対決の画面はこんな感じ。
    正直、自分の知識は初代で止まっているので
    初代のオーディションとかなり勝手が違って、最初は戸惑いましたが、
    やってみるとコレ、かなり面白いですね。 竜宮小町が強いのも、やりがいがあって非常に良いです。












    682image.jpg

    竜宮小町、普通に強ぇ


    キャプチャしながらだと、音ゲーは無理と判断して負け画面ですが、
    キャプチャしていないときは勝ちましたよ。 6回目ぐらいにようやく。

    ちなみに勝利した方のユニットがアンコールで歌います。
    最初、それを知らなくて 「アイドルとか操作に忙しくて見れられねーYO!」 と思っていたのですが、
    そこはアンコールでゆっくり見るんですね。 よく出来てますね。

    負けちゃうと竜宮小町になりますが、あずささんがいるのでむしろそっちの方が・・・。












    683image.jpg

    というわけで2週目。
    今度は竜宮小町との対決ではなく、観客を沸かせて、ゲストユニットを迎えてのアンコールを行うライブ。

    最初に選んだ3人と最初に選べなかったアイドルも交えた2人をゲストユニットとして選択できます。
    1人はもちろん、あずささん。 あとは伊織をチョイス。












    689image.jpg

    観客もまるで必殺技をくらった後の怪人のような爆発ぶり。
    余裕のアンコールです。












    687image.jpg

    沸き起こる会場、元気に歌い踊るアイドル、テンションが上がるプレイヤー。


    サビ前で暗転し、終了するアンコール映像




    汚いなさすがバンナム汚い。

    【FF零式】体験版をやってみた。

    568image.jpg

    PSNで 『ファイナルファンタジー零式』 の体験版が公開されていたので、
    電車での通勤時間にちょこちょこプレイしてみました。

    新聞や本など読む大人としてあるべき姿の紳士・淑女にまぎれながら
    PSPのボタンを連打しているおっさんを見かけたならば、それが、この俺だぁッ!! (無駄に自信満々)












    569image.jpg

    今作はアクションRPGになっており、
    ミッションを受けて、各ミッションを攻略していく形になっているようです。

    製品版ではワールドマップにも出れるらしいですが、体験版では残念ながら体験できませんでした。












    571image.jpg

    そしてムービーを見たら、いよいよミッションに突入です。
    白虎たんカワイイよペロペロ(^ω^)












    572image.jpg

    戦闘画面はこんな感じ。
    自分が操作するキャラとお供と計3キャラで攻略していきます。

    ちなみに自分のお気に入りキャラはサイス。
    鎌いいよ、鎌。 中二っぽいよ。












    573image.jpg

    戦闘はアクションでボタン操作をすることで攻撃、回避を行います。

    たまに敵のアクション後にキルサイトという赤いロックオンが発生することがありますが、
    このロックオンにタイミングを合わせて攻撃することで、
    一撃で敵を倒すことができる、かなり便利な機能。

    慣れると敵のどの行動後にキルサイトが出るかわかったりするので、
    結構簡単に狙うことができます。












    574image.jpg

    そして忘れてはならないのが敵のファントム回収。

    この光魔法カッコイイポーズみたいなポーズをすることで敵のファントムを回収し、
    MPの回復と魔法を強化するためのアイテムを取得することができます。

    体験版では1人ずつしか回収できず、回収速度も遅く、
    急いで回収しないと敵の死体が消えてしまったりとかなりメンドクサイですが、
    製品版ではかなり改善されるらしいです。
    公式サイトの 【戦闘⇒ファントマと魔法練成】 にある動画を見るとかなり改善されてます。












    575image.jpg
    576image.jpg

    また、戦闘では指揮官を倒すことで、同じ部隊の敵キャラを降伏させることができ、
    それによってアイテムなどをゲットできるようです。
    現に体験版ではこれにより、製品版で使えるキャラの夏服をもらえるようになります。












    577image.jpg

    まあ、もっと強い敵が出てきたりしますが。 (最初、ビックリしてサイスが倒された。 Oh・・・)












    578image.jpg

    ちなみに上記の消える回避はサイスではなく、エースというキャラの回避モーション。
    操作キャラは現在出ているキャラと交代させることが可能です。 (L+右 を押すことで可能)












    580image.jpg

    ちなみにミッション中に 「スペシャルオーダー」 が発生することがあり、
    承諾すると補助魔法がかかり、制限時間内に条件をクリアするとエリクサーなどのアイテムがもらえます。

    ちなみに失敗すると本当に死にます
    まあ、無理だと判断したらエリアチェンジするとなかったことになるので、
    そこまで気にする必要もないですが。












    579image.jpg
    581image.jpg

    数々の敵と戦い、召喚獣を召喚して死んだり、
    なんだかんだでクリア。
    っていうか召喚するとキャラ死ぬのか。 ちゃんと確認してなかったからビックリした。












    582image.jpg

    最後にミッションクリアのランクが出て終了。
    体験版ではもっと上位のミッションがあり、
    製品版用の各キャラ用の夏服をゲットしたりと、それなりにやり込み要素があるので、
    気になった方は是非ともやってみてください。 無料ですしね。




    【参考】
    FF零式 公式サイト

    【PHANTOM BREAKER】体験版でヒマ潰し期間。

    489image.jpg


    今週末のクイーンズゲイトまで、特にゲーム購入予定がないため、
    ネット上から体験版を落としてお茶を濁してみる。

    というわけで、今回はXbox360より 『PHANTOM BREAKER(ファントムブレイカー)』を
    ダウンロードして遊んでみる。
    いわゆる格ゲーでございます。












    490image.jpg

    体験版の使用可能キャラは4体。
    特徴としては、とりあえず全員の顔が一緒なのはわかった

    キャラ選択の後、
    スタイル選択で「QUICK」と「HARD」を選択する必要があるため、「QUICK」を選択。












    491image.jpg

    とりあえず操作方法が全く分からないのでネットで検索。
    格ゲーの体験版はなんで全くといってチュートリアルがないんだ。

    ボタンは弱、中、強とSPボタンがあり、
    必殺技はSPボタンと十字キーで簡単に出せる仕様のようです。

    他にもガードキャンセルなどといった格ゲー好きな人なら当たり前な機能もあります。
    しかし、操作自体はコマンド入力がほぼ不要なので、
    どちらかというと格ゲーをあまりやらない人向けみたいです。












    492image.jpg

    ラトラタ! ラトラーター!!


    ちなみに弱+中同時押しでスタイルに対応した動きが出来るようです。

    今回の「QUICK」スタイルではクロックアップで高速移動が可能。
    ちなみにクロックアップは正式名称らしい。 どこのマスクドライダーシステムだ。












    494image.jpg

    一通りやってみた感想としてはなんか同人くせぇ
    簡単に技が出せるのと絵柄のせいかもしれない。


    スパロボアニメ 第13話

    スーパーでお金が足りなくてミカンを棚に戻しに行くハメになった。
    本当に年が越せるのだろうか。

    ※特に折りたたみや記事の隠しはしません。ネタバレキライな人は気を付けてください。
    ※画像はないのでパッと見なら大丈夫かも



    【本編】

    ■アシュセイヴァーVSアルト。 完全にキョウスケの動きを抑えるアクセル
     まあ、アルトも一応はPTですし。


    ■ミサイルの直撃を受けても無傷のアルト
     PT・・・?


    ■ラミア復活。 レモンによって修理済み
     言語機能も復活。


    ■クロガネが海中移動中。 参式のコクピットで禅を組むゼンガー
     親分、もっと広い所でやればいいのに。
     乗組員なんてほとんどいないのに。


    ■レモン 「さ、行きなさい」 ラミア 「おさらばでござんす。・・・!?」
     ラミアの記憶が失われることを恐れて完全に修復しなかったレモン様。
     まあ、ラミアの姉にいたってはデフォルトがそんな口調ですし。


    ■ラミア、ヴァイサーガにて脱出
     フラグ立て済のため機体はヴァイサーガに。
     マントと大型の剣とか最高すぎる。
     アンジュルグはどうなるんだろう。


    ■ヒーロー戦記のOPとともにゲシュペンストRVが登場
     ギリアム 「ヒーロー戦記もよろしく!」


    ■エルアインスを一撃で落とすゲシュペンストRVとガーバイン
     相変わらずの化け物ゲシュペンストで安心した。


    ■エルアインス出撃を海中からの斬艦刀で真っ二つにする親分
     エルアインス 「( ゚Д゚)」


    ■ローリング斬艦刀によって北斗の拳の雑魚敵のようなやられ方をするエルアインス
     デスサイズ 「解せぬ」


    ■ラミア 「ギリアム少佐、加勢する!」 (BGM:ASH TO ASH)
     ラミアよりも参式に頭を掴まれているエルアインスがとても気になる。


    ■ギリアム 「この世界は何者かが作った 『実験室のフラスコ』」
     バンプレ 「それも私だ」


    ■スレードゲルミルVSグルンガスト参式(ゼンガー)
     どちらも1撃が重すぎる。


    ■ライ 「エルザム兄さん!」 レーツェル 「弟よ!」
     否定しない兄さん。 どっちでもいいのか。


    ■後日、ハガネ内部にてラミアの説明会実施
     タンクトップ姿のリューネを見たのは初めてかもしれない。


    ■1人だけソファーを2人分使用するレーツェル
     弟は立っているというのに兄さん・・・。


    ■シャドウミラーがこちらにきた理由はキョウスケのせいだと告げられる
     キョウスケ 「俺・・・だと・・・!?」


    ■ギリアムもラミアと同じく向こう側の世界からきたことを告げる
     どうでもいいけど、よくしゃべるなマサキ。


    Twitter
    ブログ内検索
    プロフィール

    ユウタカ

    Author:ユウタカ


    ぐだぐだ更新しています。

    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

    最近の記事
    カテゴリー
    RSSフィード
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。