スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【ドラゴンズドグマ】プラチナトロフィーゲットの巻

    988image.jpg

    絶対守護領域、展開!!

    『ドラゴンズドグマ』 日記、最終回。
    魔法攻撃力特化で育てたミスティックナイトがかなり強いです。













    【そんなこんなでプラチナトロフィーをゲット】

    985image.jpg
    986image.jpg

    ようやくプラチナトロフィーをゲットして、トロフィー入手率を100%にしました。
    取得には最低でも2週目をクリアしなくてはならなかったのですが、
    最近はトロフィー機能が始まった頃よりもプラチナトロフィー取得条件が大分緩くなってくれたので、
    私のような社会人ゲーマーでも、なんとか狙える範囲内なのが幸いでした。

    「ポーンの知識全部埋め」とかあったら、完全に積みでしたからね。 (いまだにゴブリンの知識さえ埋まりません)












    【ドラゴンズドグマはまだまだアップデートされております】

    987image.jpg

    このゲーム自体、まだまだカプコンとしては盛んにしているようで、
    最近では難易度「イージー」が追加されたりしております。

    ダウンロードクエストも勢い自体は衰えたようですが、いまだに配信が続いているようです。


    ちなみに私自身は、プラチナトロフィーゲットを契機に恐らくもうプレイしないでしょうが、
    興味のある方はぜひともプレイしてみてください。 アクション要素がかなり面白いです。


    スポンサーサイト

    【ドラゴンズドグマ】ポーンこそが正義だ!【クリア】

    978image.jpg

    クリアさせていただきましたァン!


    はい、というわけでついにクリアいたしました。 『ドラゴンズドグマ』 。
    クリアタイムはめいっぱい楽しんで、約96時間

    実はこの2つ前ぐらいのドラゴンズドグマ日記を書いている時期には、
    すでにラストダンジョンに居て、いつでもクリア可能な状態ではあったのですが、
    クリアしてしまうと日記のモチベーションが下がるので、無駄にレベル上げやアイテム集めをしていました。
    なので、実際にはもっと早くクリア可能だと思います。
    サブクエストも見かけるだけじゃなくて、探しまわったりもしていましたので。

    初回で資金を2千万以上獲得、敵を7千体以上倒すなんてアホなことする人はそうはいませんからね。

    ちなみにジョブは、
    ストライダー(Lv1~15ぐらい?)⇒アサシン(~Lv35ぐらい?)⇒ソーサラー(~Lv112)
    と遷移しておりました。
    ソーサラーが楽しすぎて生きているのがツライ。












    【といったところで感想など】

    979image.jpg


    そんなこんなでメインポーンのエメラダをバックにゲームの感想などを。
    ちなみに左のページに書かれているポーンの一言が

    「待っていましたよ その言葉を!」

    っていう、無駄に熱いセリフをチョイスしてくれたのでそれだけで私的には非常に満足です。
    エメラダはわしが育てた。



    えーっと、そうそう感想。
    まあオープンワールドだ、戦闘システムが優秀だ、シナリオが尻切れトンボだ、などと色々言われておりますが、
    個人的にこのゲームで一番好きだったのは、ポーンシステムですね

    このゲーム、多種多様なクエストがあるんですが、わりかし説明不足なところが多々あります。
    じゃあどうするの? 想像するの? 加藤機関なの? と混乱しそうになりますが、
    そこで活躍するのがポーン。 そう、ポーンはすでにクエストのクリア体験をしているのです。

    だからクエストのヒント・・・というかぶっちゃけ答えを教えてくれたりするんですね。
    しかもそれは他人から借りたネット上にいるポーンが知っているのはもちろん、
    他人に借りられて戻ってきた自分のメインポーンがすでに体験している場合もあるんです。

    単純に戦力として補充するのも目的ですが、
    このストーリーを進めるにあたってポーンと協力して進んでいくという姿勢が非常に面白いです。


    しかもネットで他人と繋がりが煩わしい、といった時代に取り残されている私のようなおっさんでも
    他人との繋がりはポーンが勝手に借りられて、勝手に帰ってくるだけなのでメンドクサイこともなく、
    さらに手塩にかけたメインポーンが 「非常に役に立った」 とかいうコメントを添えられて帰ってくると、
    非常にうれしい。 完全に親バカになる。 ポーンはわしが育てた、って言いたくなる。 そんなシステム。

    キャラメイクから育成、さらに装備やコーディネイトを考えて、練りに練って外へ送り出したポーンが活躍する。
    ストーリーが短いとか、マップが他のオープンワールドに比べて小さいとか、戦闘はやっぱり楽しいとか、
    もうそういうことがどうでもよくなるぐらいポーンを育てることに全力を傾けるゲーム。 それが 『ドラゴンズドグマ』。

    つまりドラゴンズドグマとはRPGではなく、ポーン育成アドベンチャーゲームだったんだよ!
    (な、なんだってー!)




    まあ、もちろん戦闘アクションは面白いですし、
    ストーリーもキリスト教を知っていると、より楽しめるみたいですよ。 (クリア後にネット上の考察を読みました)

    少しでも気になる方は、動画サイトや体験版でどんなゲームなのかを覗いてみてはいかがでしょうか。
    個人的にはとてもお勧めのゲームです。












    以下、蛇足でドラゴンズドグマ日記ですが、蛇足ですし隠します。

    続きを読む

    【ドラゴンズドグマ】覚者、大勝利! 希望の未来へレディー・ゴー!!

    【ドラゴンとの決戦のため、穢れ山へ】

    962image.jpg


    ついに冒頭で遭遇したドラゴンとの決戦へと赴く覚者一行。 はたしてその行方は!?


    エメラダ 「冒頭からケツとメテオストームスイッチが見えてますよ」


    ただし、メテオは尻から出る。


    エメラダ 「みっちり半年、修行してこい」


    そうは言ってもさあ、このダンジョンから敵がめっちゃ強くなるんだよ。 ケツ見せくらいカンベンしてよ。


    エメラダ 「普段からポーンの後ろに隠れてるからそんなことになるんですよ。 クンフーが足りません」












    963image.jpg


    エメラダ 「ぎゃあぁぁぁぁ!?


    やっべ。 あの犬、口からメガ粒子砲が出てるじゃん。 おー怖。


    エメラダ 「助けてー! この犬、超強い!!」


    エメラダー?


    エメラダ 「何ですか!? 助けてくださいよ!」


    クンフー、クンフー。


    エメラダ 「やかましいわ!」












    964image.jpg

    え、コレってキメラ? 髪切った?


    エメラダ 「もっと変わったところあるでしょ!」


    しかしこの辺のモンスターが軒並み強いのってアレかな?
    大魔王様の魔力によって、さらに数倍パワーアップして甦った!」 とかいうアレかな?


    エメラダ 「どこのハドラーだ」












    965image.jpg


    ドラゴンはこの、聖なる力を増幅して放ったアバカムで開いた扉の先だな。


    エメラダ 「いや、普通にスイッチ押したら開きましたから」


    いくらでも来い。 今日の俺は疲れを知らん。


    エメラダ 「オリハルコンの兵に襲われて、再起不能になるからやめてください」












    長いので隠します。

    続きを読む

    【ドラゴンズドグマ】クライマックス直前。

    952image.jpg


    戦いなさい・・・。
    勝った方を私が全身全霊をもって、愛してあげるよ・・・!



    エメラダ 「メルセデス、ボコボコにされてますけどいいんですか?」


    信念を持った子供など、薄気味が悪いッ!!


    エメラダ 「ああ、はい」(←諦めた)












    【長城砦奪還任務】

    947image.jpg


    というわけで、長城砦奪還任務です。
    対ドラゴンの要である、長城砦が"救済"といわれる組織に奪われたので奪還しに来ました。 この、覚者様が!


    エメラダ 「その前にコカトリス戦とかあったんですが、飛びましたね」


    スクリーンショットは撮ったけど、暗いうえにアイツの体毛が黒くて見づらいのでカットで。


    エメラダ 「でも石化攻撃とかツラいじゃないですか」


    RPGでは常に状態異常回復アイテムを常備するプレイを心がけています。


    エメラダ 「ほう、経験が生きたな」












    946image.jpg


    で、そのあとに領王に命じられてココまで来たわけです。


    エメラダ 「へー、領王様って小さいんですね」


    そうなんだよねー、いつの間にかちんちくりんにエメラダ 「って領王じゃないじゃないですかー!」


    ノリ突っ込み!? 更にできるようになったな、エメラダ。












    948image.jpg


    で、入ったらスノウハーピィ多数にサイクロプス2体の熱烈歓迎モードか。


    エメラダ 「まあ、レベル的にはかなり余裕ですけどね」


    メンドクサイからエメラダ、任せる。


    エメラダ 「お任せください」












    949image.jpg


    エメラダ 「本日のメインはメテオフォーム、ヴォルテクスレイジ風味、サンダーウィップを添えて」


    はたから見ると、えげつなっ!





    長いから隠しますます。


    続きを読む

    【ドラゴンズドグマ】俺の運命(さだめ)は嵐を呼ぶぜ!

    【めぼしいサブクエストは消化したので、メインクエスト消化へ】

    928image.jpg


    というわけで、今回はグリフィン討伐になります。


    エメラダ 「先行している兵士の人たちについていきましょう」


    ところでエメラダ、覚者様の装備が変わったことに気付いたかい?


    エメラダ 「いや、もう、全然わかりません」


    なんでだ!? 20万もする大杖を購入したというのに!


    エメラダ 「ケツにしか目がいきませんがな」












    929image.jpg


    エメラダ 「きました! グリフィンです!」


    よし、ここは新たな大杖の力を試してやる。
    何を隠そう、この杖には氷の力がエンチャントされているのだっ! (ドヤァ


    エメラダ 「グリフィンの弱点は火ですけどね」


    えっ












    930image.jpg


    ならば火の大呪文、メテオフォームで!


    エメラダ 「なんか処理落ちの末にフリーズしそうな呪文唱えるのやめてもらえます?」


    ファイナルチェリオじゃないから、大丈夫だろ。












    931image.jpg


    エメラダ 「とかやってたら、逃げられました」


    えぇ!? あいつ、燃えながら飛んでるぞ! ずりぃ!!


    エメラダ 「まあ、わりかし近くに着陸するんじゃないですか?」


    それもそうか。 エメラダ、あいつの位置を割り出しておいてくれ。


    エメラダ 「了解しました。 システム、スキャンモード」


    (なんか、ロボっぽくなっとる)












    続きは 画像が多い + 無駄に長い ので隠します。

    続きを読む

    Twitter
    ブログ内検索
    プロフィール

    ユウタカ

    Author:ユウタカ


    ぐだぐだ更新しています。

    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

    最近の記事
    カテゴリー
    RSSフィード
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。