スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【クイーンズゲイト】いいチャージインだ。

    519image.jpg

    「さあ 戦争の時間だ」



    絶賛プレイ中、 『クイーンズゲイト スパイラルカオス』 。
    前作でもかなりキャラが多かったですが、今作はさらにたくさんのキャラが登場しています。
    とりあえず11話まで進めた結果、現在の仲間の数は・・・、












    514image.jpg

    ざっと26人。 多すぎワロタ

    うち7人がシナリオと関係ないモンスター娘で引いたとしても19人。 正気とは思えない。
    しかもまだまだ仲間になっていないキャラはいますので、これからどんどん増えていきます。












    515image.jpg

    しかも前作はモンスター娘以外は全員、強制的に出撃出来ましたが、
    今作は特定の人数を選んで出撃させる必要があり、
    今のところ、多くても6・7人ぐらいしか出せないので誰を出すのか非常に迷います。








    というわけで、今回は使ってみたキャラの感想を書いていくことにします。
    注意点としては、
     ・私が使ってみたキャラのみ書いていきますので、仲間になっていても使っていなければ書いていません。
     ・モンスター娘はジャンのレベルの関係上、レベルMAXなのでとりあえず除外
    でいきます。









    【バランス型】

    517image.jpg

    スパロボでいうところの主人公、サイバスター系列。
    特筆すべき能力はないが、安定した性能を誇る。 スキルによって一気に化ける。

    ■まろん
    今作の主人公。
    バランス型とはいえ、1話から加入し、シナリオ分岐も選んだ方についてくるためボーナスポイントを振りやすい。
    そのため、基本的に主力として扱いやすい。
    スキル 「強襲レシピ」 は有利属性に対してダメージ2倍といういわゆる 「熱血」 効果があり、
    ボスユニットのほとんどが主にコレに該当するため、ボスキラーとして大活躍。

    ■リリ
    バランス型一のバランス型。 悪くいうと特徴がなくわりかし使いづらい。
    スキル 「レイジ」 (残りHPが低いほど与えるダメージが上昇) を使うことで化けるが、
    下手をすると一気に倒される危険もあり、普通に殴りかかった方がいいかも。
    技を覚えていない最初は頭部に攻撃できないので注意。

    ■アレイン
    ついに参戦した教官。
    タイプもどちらかといえばバランス型、といった感じで十分エース級。
    特に加入した時点では森マップばかりなので、
    移動タイプ 「エルフ」 は地形の影響を受けずに移動可能なため、機動力でも頼りになります。











    【回避型】

    516image.jpg

    スパロボでいうところのガンダムなどのリアル系で回避、命中に優れる。
    その反面、攻撃力が低めに設定されているので、パーフェクトノックダウンを狙うのは少し大変。

    ■アリス
    序盤から仲間になる、シナリオ分岐についてくるため、ボーナスポイントの恩恵を受けやすい。
    そのため、攻撃力も補正しやすく、エース級の活躍が見込める。
    最初から全部位を狙えるのも育てやすい。

    ■絢子
    スキル 「この葉隠れの術」 で1ターン敵の攻撃を完全回避できる。
    後述の舞とほぼ同じ能力だが、シナリオ分岐でどちらを選ぶかでどっちを育てるか決めて、
    空いた枠で他のユニットを育てる方が効率がいいかも。
    フリーマップを使えば、両方を使えるユニットまで育てることも可能。 (ボーナスポイントの差は埋められないですが)

    ■舞
    前述の絢子とほぼ同じ。
    技をもう1つ覚えないと、狙えない部位があるところまで同じ。
    ちなみに私は舞を主に育ててます。

    ■いろは
    いままでのキャラの中で最高値の回避力を持つ。
    ボスクラスのレベル差がなければほぼ攻撃が当たりません。
    やっぱり攻撃力が低いので、ボーナスポイントは攻撃力につぎ込んだ方がいいと思われます。












    【近距離パワー型】

    518image.jpg

    同じタイプ・・・同じタイプのスタンド・・・(ドドドドド)

    命中、回避、防御といった防御面は完全に残念な性能ですが、
    攻撃力が他とは一回り上回っているので、パーフェクトノックダウン要因として大活躍。
    命中を補うだけで超強力ユニットと化します。

    ■ディズィー
    他のユニットが攻撃力160、180を争う中、1人だけ200越えしているという生粋のパワー型。
    さらに移動タイプが 「飛行」 のため、地形の影響を受けずに移動可能とちょっとした真ゲッター。
    「ヒットアップ」 のスキルをつければ、ボスすら瞬殺できます。
    ただ打たれ弱いので単身突撃などで調子に乗ると逆に瞬殺されます。 ご注意を。

    ■カーチャ
    ディズィーに比べると攻撃力が若干落ちる、移動タイプが 「ノーマル」 なので地形の影響をモロに受ける、
    といった弱点はありますが、それでもかなりの攻撃力があり、
    さらにスキル 「華の聖乳」 (攻撃力、命中値、回避値を25%上昇) によって
    こちら側に敵を寄せれば抜群の破壊力を見せます。









    とりあえず使ってみた感想はしては以上です。
    他にも色々と使いたいのですが、とりあえずは前作キャラはお預けですかねー。


    あとはジャンの 「HEART BREAK」 について。 長いので隠しておきます。


    続きを読む

    スポンサーサイト
    Twitter
    ブログ内検索
    プロフィール

    ユウタカ

    Author:ユウタカ


    ぐだぐだ更新しています。

    このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

    最近の記事
    カテゴリー
    RSSフィード
    月別アーカイブ
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。